<   2016年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

あと20分で日付が変ります。おまけに、月も変ります。この所連日ネットのペ-ジの更新かかりきりで、Newsを見ることが出来ていません。

昨日は、全く投稿する時間が取れませんでした。今日も、あと20分で日付が変ります。おまけに、月も変ります。この所、連日ネットのペ-ジの更新にかかりきりで、ニュ-スを見ることが出来ていません。昨日は午前2時までかかりました。予定では、9月中にはログインのテストをつるつもりでしたが、「検索」がうまくいかず、公開することが出来なくなりました。その他のログイン後の処理は大方出来ているのです。それで、明日から10月になりますので、やれるところから公開しようと思います。詳しいことは、明日の「Facebook」のNoteで書きますので関心がある方は読んでみてください。まず、ログインの後の処理、相談の無料テスト、そして、事例の活用についてまとめます。
本日はこれで終ります。         疲れと眠気で限界の老人より
個人の悩み相談サイト「http://onayami-for-you.com/index.html」です。今日、サイトの見方と予約状況表をリニュ-アルしました。引き続き9月にもページの追加をします。事例について見れるようにいたします。ログインのテストもします。
[PR]
by otona_jyuku | 2016-09-30 23:56 | ネット | Comments(0)

横浜の病院の事件について、投稿しようと思います。最初の報道の時に書きましたが、その後、もう一人犠牲者がいたことがわかりました。

横浜の病院の殺人事件について、投稿しようと思います。最初の報道の時に書きましたが、それから、もう一人犠牲者がいたことがわかりました。この事件は私にとっても、考える機会を与えられた事件です。すなわち、大げさな言い方をすれば、「人は何のために生きているのか?」また、人の人生の終りをどのように迎えるかを問われています。というのも、この病院は殆どの患者が高齢者ということです。そして、多くの先進医療を出来る大きな病院はこのような患者は理由をつけて退院させられています。はっきり言えば、この病院は「墓場の入り口」の病院なのです。そのせいかどうか、わかりませんが、犯人は、「"殺人"という感覚がない」のではと感じます。1週間で12~15人もの患者が亡くなっていたというのです。それで、「死」というのに鈍感になっていたのかも知れません。このようなテ-マは大きいので、健康のテ-マの時に書きましょう。    終末期でも殺人は殺人だと思う老人より
個人の悩み相談サイト「http://onayami-for-you.com/index.html」です。今日、サイトの見方と予約状況表をリニュ-アルしました。引き続き9月にもページの追加をします。事例について見れるようにいたします。ログインのテストもします。
[PR]
by otona_jyuku | 2016-09-29 00:06 | 事故・トラブル | Comments(0)

月探査をするベンチャ-会社のことを報じていました。ク-グルが募集して優勝チ-ムに資金を出して、月に探査機を打上げるコンテストです。

夜のニュースで、月探査をするベンチャ-会社のことを報じていました。ク-グルが募集して優勝チ-ムに資金を提供して、月に探査機を打ち上げるコンテストのことでした。その試験機を鳥取の砂丘で月に見立ててテストをするということでした。このような試みは現代ならでのチャレンシ゛です私の30代の頃などは考えも及びませんでした。もちろん、技術も世界の情勢も変っています。このようなことには、興味は尽きませんが、何せ、この投稿も0時の直前からになってしまう状況ですので、やる暇がありません。その原因は「ログイン」のプログラムが、なかなか、うまくいかないのです。そして、会員申込と予約の入力変更、事例の検索、ログイン後の処理を作成しているためです。
もう一息まで来ている老人より
個人の悩み相談サイト「http://onayami-for-you.com/index.html」です。今日、サイトの見方と予約状況表をリニュ-アルしました。引き続き9月にもページの追加をします。事例について見れるようにいたします。ログインのテストもします。
[PR]
by otona_jyuku | 2016-09-28 00:16 | 技術 | Comments(0)

今年の秋の天候はどうなっているのか、大変気になります。南手太平洋では台風17号が発生しました。予想では、台湾に向かいそうです。

今年の秋の天候はどうなっているのでしょうか、大変気になります。南手太平洋ではまた、台風17号が発生しました。予想ではどうやら、また、台湾に向かいそうです。そして、北部九州では、本日の気温が32度を越えました。あと1週間も経たないうちに10月になるというのにです。そのためか、今日久しぶりに買物に出かけましたら、野菜の品揃えも少なく、あっても、価格がとても手が出せるものではありません。天候のために、収穫出来るものが激減したり、品物があっても小さいとか、いびつなものが多く見られます。ものは考えようですが、台風か大雨の被害で困っている人も大勢おられますので、贅沢は言えないのかも知れません。それから、今年の冬のことをお昼の番組で取り上げていました。すなわち、今年の冬は早くきて、寒さは厳しいという予報が出ているということです。もう、そろそろ、冬のことを考えた対策を立てなければならないと思っています。春に大分使った湯タンポが水漏れしました。また、灯油はスト-ブを処分したので、空缶があったのですが、もうボロボロで使い物になりません。コストから電気は使いたくありません。       冬の準備に頭を抱えている老人より
個人の悩み相談サイト「http://onayami-for-you.com/index.html」です。今日、サイトの見方と予約状況表をリニュ-アルしました。引き続き9月にもページの追加をします。事例について見れるようにいたします。ログインのテストもします。
[PR]
by otona_jyuku | 2016-09-26 23:36 | 自然 | Comments(0)

お昼の番組を賑わしている東京都の豊洲移転に関することを取り上げましょう。最終的には破綻の道に進むのか???

連日、お昼の番組を賑わしている東京都の豊洲移転に関することを取り上げましょう。詳しいことは連日の報道から皆さんはよくご存知と思いますので、法則からみて、なぜこのようになったのか見てみましょう。すなわち、まず、発端は前知事の公金の乱用の報道から始まりましたが、前知事の辞職、そして、都知事の選挙で小池さんが200万票の大差をつけて勝ちました。その時には都議会の自民の議員達はかなり焦ったのでしょう。仲間の自民都議が小池さん支持になったら、極めて前近代的な締め付けをしました。その結果、逆効果になりました。このことは、大きな視点から見てみますと結果として、石原元知事に続く金にまつわるやましいことがあったのかもしれません。それにかかわっていた、都の幹部や一部の関係する人たちが、ばれたので、まずということなのでしょう。出してくる情報や資料が次々と矛盾があります。そして、最終的には破綻の道に進んでいると思われます。すなわち、都や五輪の関係で司直に目を付けられるようなことがあったのではないかと推測されるようです。さて、今後はどこまで、広がりがあるでしょうか
大いに関心があることです。       破綻の先まで読めてしまう老人より
個人の悩み相談サイト「http://onayami-for-you.com/index.html」です。今日、サイトの見方と予約状況表をリニュ-アルしました。引き続き9月にもページの追加をします。事例について見れるようにいたします。ログインのテストもします。
[PR]
by otona_jyuku | 2016-09-25 23:47 | 政治 | Comments(0)

神奈川県横浜市病院で殺人事件が発生しました。どうやら、内部の人間の犯行のようです。入院している老人が点滴を受けて容態が急変して亡くなりました。

昨日、神奈川県横浜市病院で殺人事件が発生しました。どうやら、内部の人間の犯行のようです。入院している老人が点滴を受けて容態が急変して亡くなりました。報道によりますと、器具や遺体から界面活性剤の成分が検出されたということです。この事件の前にも、この病院の同じ階の同じ病棟で変なことがあっていたというのです。どうやら、病院の幹部は内部で解決しょうと思っていたと言っていますが、犯人は病院の幹部に対する嫌がらせに思われます。病院側が前回のことで、公にしなかったので、エスカレ-トして、殺人までしたのでしょう。犯人の逮捕は時間の問題のように思われます。しかし、病気を治すはずの病院で殺人事件とはどういうことでしょうか。恐らく、病院の幹部に何か問題があるような気がします。出来ることなら、このような事件は見たくないものです。テレビのドラマでも似たような殺人事件を取り扱う番組があります。私はこうした番組が、事件のヒントを与えていると考えています。       テレビ番組の責任は大きいという老人より
個人の悩み相談サイト「http://onayami-for-you.com/index.html」です。今日、サイトの見方と予約状況表をリニュ-アルしました。引き続き9月にもページの追加をします。事例について見れるようにいたします。ログインのテストもします。
[PR]
by otona_jyuku | 2016-09-24 23:28 | 健康 | Comments(0)

プロフットボ―ルの選手が国歌斉唱の時に、本来は起立していなければならないのに起立していません。

アメリカのプロフットボ―ルの選手が恒例の試合前の国旗掲揚と国歌斉唱の時に、本来は起立していなければならないのに、警官による黒人の射殺という人種差別に抗議して、起立していません。これをしているのが、キャパニックという選手です。主に白人のフアンから非難されていますが、長くなっています。最近では、彼の行動に賛成する人も出ていますし、オバマ大統領も彼を擁護する発言をしています。このようなことはどの国でもあるようですが、アメリカでは、過去にも似たようなことがあったようです。はたして、何時まで続くのでしょうか?これはアメリカの病根です。
仕事が壁に当たっている老人より
個人の悩み相談サイト「http://onayami-for-you.com/index.html」です。今日、サイトの見方と予約状況表をリニュ-アルしました。引き続き9月にもページの追加をします。事例について見れるようにいたします。ログインのテストもします。
[PR]
by otona_jyuku | 2016-09-23 23:24 | スポ-ツ | Comments(0)

日本に行きたい外国人を応援団」の番組で多くの外国の人がインタ-ネットを利用してかなり詳しく研究していることがわかりました。

すでに日付も変りましたが、少しだけ投稿しておきます。とにかく、やりかけていることを中断しますと元に戻るのにかなりの時間がかかりますので、今日のようなことになってしまいました。本当は、テレビの「日本に行きたい外国人を応援団」の番組のことを書くつもりでした。しかし、このようになりましたので、詳しくは、別の機会にかきますので、今日はチョットだけ書きます。すなわち、この番組で取り上げる多くの外国の人がインタ-ネットを利用してかなり詳しく研究していることがわかりました。それに加えて、日本人の忘れていたり、捨ててしまっているようなことや習慣、文化などに深く関心をもたれているのは良いことです。そして、日本人もこれまでよりも自国のことを学ぶ必要があると思います。これで終ります。   
日本に関心を持つ外国人に感謝している老人より
個人の悩み相談サイト「http://onayami-for-you.com/index.html」です。今日、サイトの見方と予約状況表をリニュ-アルしました。引き続き9月にもページの追加をします。事例について見れるようにいたします。ログインのテストもします。
[PR]
by otona_jyuku | 2016-09-23 00:27 | 国際 | Comments(0)

日銀がやってはならない政策を今日発表しました。すなわち、この政策は、ゼロ金利政策の矛盾を欺くための奇策です。

遂に、日銀がやってはならない政策を今日発表しました。すなわち、この政策は、ゼロ金利政策の矛盾を欺くための奇策です。このような政策は世界のどの国もやってはいません。なぜならば、何が起こるか判らないということに加えて、政策自体に矛盾があるからです。日銀は、最後に危険な引き金を引いたと思っています。東京証券市場は目先のことで、飛びついて一時的に株価は高騰しました。しかし、その反動は極めて大きなものになるでしょう。そして、政府、日銀、世界各国の金融当局も打つ手はないと思います。このことは、いつも指摘しているように、日本国内に出回っている「円」という金が一部の財界が貯めているので動いていないのです。このせき止められたことを解決しないとどんな政策を行っても国内の社会にはで回りません。ということは、インフレ率の2%などということは、永久に出来るわけはありません。金を出回らせるといっても、使いません。私は先月、国から特別給付金をもらいましたが、使わずに貯めて持っています。金はどうしても必要なもの以外は出来る限り使わないのです。恐らく、大抵の人はそのようにすると思います。それは、国や日銀の政策を信用してないからだと思います。
これから、いつ何が起こるか覚悟している老人より
個人の悩み相談サイト「http://onayami-for-you.com/index.html」です。今日、サイトの見方と予約状況表をリニュ-アルしました。引き続き9月にもページの追加をします。事例について見れるようにいたします。ログインのテストもします。
[PR]
by otona_jyuku | 2016-09-21 23:53 | 経済 | Comments(0)

テレビの番組「世界でこんな所に、何でたった一人の日本人」を見て、「人生」はいろいろあるものだということです。考えさせられる日でした。

今日は、ニュ-スではなくテレビの番組を見て思ったことを投稿しました。というのは、「世界でこんなところに、何でたった一人の日本人」を見ました。3時間ありましたが、途中で見るのを中断しました。最初のエリ-トからカンボジアで農業を始めた男性のことです。バブルの崩壊の頃、東大を出て日本IBMの役員までになった人がバブルの崩壊で退職し、離婚もしてカンボジアで農園を経営しておられる人の人生を見て、この投稿を思いつきました。人はどんなに恵まれた生活をしていても、心に納得がいかないと続かないものです。世間的にはなんで、わざわざ、そういうことを始めたのかという感想を持っても、自分のやりたいことがあれば、人生を大きく転換することがあるものだという話でした。当然、その考えについていけなかった女性は離婚して去って行きました。また、この男性とは別の人で、日本でカメラマンをしていた女性がアルゼンチンでレストランの経営をしているという人もいました。キッカケはわかりませんが、南米に行って仕事をしようと行った所で出会った現地の人と結婚して夫婦で日本レストランをはじめて繁盛しているというのです。もう一人若い女性がアフリカで看護婦で働いている人もいました。この番組で感じたのは、「人生」はいろいろあるものだということです。考えさせられる日でした。
時々、テレビの番組を見る老人より
個人の悩み相談サイト「http://onayami-for-you.com/index.html」です。今日、サイトの見方と予約状況表をリニュ-アルしました。引き続き9月にもページの追加をします。事例について見れるようにいたします。ログインのテストもします。
[PR]
by otona_jyuku | 2016-09-20 23:53 | 人生 | Comments(0)