<   2015年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

来る2016年の経済はどうなるでしょう。法則のことから考えて、両極端になると思います。国家でも、業界でも、そして同じ業界でも!

いよいよ残す所、2015年はあと2時間少しになりました。今日はいつもより、早めに投稿に取り掛かりました。というのも速探しサイトを出来るだけ増やそうとしているので、やりかけたら途中で止められません。そのために、限がよい時に始めました。さて、本題の経済のことですが、今年は中国の経済の落ち込みがありましたので、経済界の方々は心配しておられるでしょう。今年の初めからの傾向として何度も、「矛盾の法則」のことを取上げました。2016年も恐らくこの傾向は続くことでしょう。世界全体から見れば二つの波乱要素があります。一つはヨ-ロッパ、特にギリシャに関係する政治と経済の問題です。それからもう一つはやはり、中国の問題です。おまけにどちらにもかかわりが強いロシアと我が日本の経済です。最も不安要因はインドを初めとする発展途上の国です。世界を股にかけている投資家は当然アメリカに向いているでしょう。だから、どれだけ、発展途上の国に投資するかでょう。私の見通しは気象状況にあるように、経済も良い所と悪い所が両極端になるでしょう。中間がないのです。これは国家でも、業界でも、そして同じ業界でも会社により両方に分かれると思います。ポイントは何を重点におくかです。ずばり言います。2016年は経営者の実力により、良い方か悪い方になるででしょう。とりわけ、個人消費は伸びないと見ています。普通の生活者は10%の生活をやっていくでしょう。私もその予定です。原発はいよいよ追い詰められるでしょう。     先が見えてしまう老人より         
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。今後も、より良く改良しますので、お気軽に覗いてください。次は「介護の問題」を追加しょうと思っています。
[PR]
by otona_jyuku | 2015-12-31 22:27 | 経済 | Comments(0)

今年も、今日の残りの時間と明日だけになってしまいました。一年を振り返ってみると早かったなと思います。来年の目標を決めなければなりません。元日に決めようと思います。

去年のサイト作りは、全くの手探りでしたが、今年は何とか、やりくりしていたら、1年が終わったという気持ちです。今でも手探りで処理をしていますが、思うようにはかどりません。現在は、昔のコンピ-ュ-タと違いWindow'sが勝手に指示してくれますが、昔の感覚を持つ私から見れば、このWindow'sは使いにくくて仕方がありません。なぜならば、色々な機能がありすぎて先々までを表示します。私はこれが邪魔になって仕方がありません。昔の「OS」は入力したものだけ作動しますが、今のは余計なことまでします。それが、結果として複雑になってしまっていますこれは、Window'sでも「IE」でも同じです。解かりやすく説明しますと、現在のソフトには多くの機能を備えるためには「命令語」が多くなり、ソフトの中もややこしくなっていると思われます。その証拠には「IE」の不具合が典型的な現象です。昨日も、「速探しサイト」の最初の画面のアイコンなどが、異常に変形したり勝手に動いてしまい、ホ-ムペ-ジの形をなしていませんでした。二日かがりで何とか見ることが出来るようになりました。去年の今頃では考えられない様な処理をしています。キッカケは10年前に少し手がけていた「JavaScript」という言語が使えることがわかりました。その後からは、少しずつ思い出して勉強しています。去年の始めは学習塾をしている友人に頼っていましたが、現在は頼ることはなくなりました。この簡単で便利の反面、中味が複雑になっている関係です。これを「相関の法則」といいます。裏返しなのです。     苦労している老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。今後も、より良く改良しますので、お気軽に覗いてください。次は「介護の問題」を追加しょうと思っています
[PR]
by otona_jyuku | 2015-12-30 23:16 | ネット | Comments(0)

今年も、今日の残りの時間と明日だけになってしまいました。一年を振り返ってみると早かったなと思います。来年の目標を決めなければなりません。元日に決めようと思います。

去年のサイト作りは、全くの手探りでしたが、今年は何とか、やりくりしていたら、1年が終わったという気持ちです。今でも手探りで処理をしていますが、思うようにはかどりません。現在は、昔のコンピ-ュ-タと違いWindow'sが勝手に指示してくれますが、昔の感覚をもつ私から見れば、このWindow'sは使いにくくて仕方がありません。なぜならば、色々な機能がありすぎて先々までを表示します。私はこれが邪魔になって仕方がありません。昔の「OS」は入力したものだけ作動しますが、今のは余計なことまでします。それが、結果として複雑になってしまっていますこれは、Window'sでも「IE」でも同じです。解かりやすく説明しますと、現在のソフトには多くの機能を備えるためには「命令語」が多くなり、ソフトの中もややこしくなっていると思われます。その証拠には「IE」の不具合が典型的な現象です。昨日も、「速探しサイト」の最初の画面のアイコンなどが、異常に変形したり勝手に動いてしまい、ホ-ムペ-ジの形をなしていませんでした。二日かがりで何とか見ることが出来るようになりました。去年の今頃では考えられない様な処理をしています。キッカケは10年前に少し手がけていた「JavaScript」という言語が使えることがわかりました。その後からは、少しずつ思い出して勉強しています。去年の始めは学習塾をしている友人に頼っていましたが、現在は頼ることはなくなりました。この簡単で便利の反面、中味が複雑になっている関係です。これを「相関の法則」といいます。裏返しなのです。     苦労している老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。今後も、より良く改良しますので、お気軽に覗いてください。次は「介護の問題」を追加しょうと思っています
[PR]
by otona_jyuku | 2015-12-30 23:16 | ネット | Comments(0)

つい昨日女子サッカ-の試合がアイナック神戸の優勝で終りました。澤穂稀選手の劇的ゴ-ルでした。長いサッカ-人生が終り、第二の人生のスタ-トです。

あと3日目には、もう2016年になります。ついこの間に2015年にサイトを造り公開しようとしていましたが、、もう1年が過ぎてしまいました。先日の試合は澤選手にとって人生の一区切りの時です。すでに、結婚して第二の人生はスタ-トしておられますが、これからはサッカ-の現場から離れて指導者の道に進んでいかれることでしょう。プライベ-トでは、周囲の人達から、「おめでた」という話が出ているのかも知れません。一番、感慨深いのは、彼女ご本人でしょう。私みたいに年を取りますとこのような人の節目に出会いますと、つい自分の過去を振り返ってしまいます。なにせ、15歳で選手になり、アメリカにも留学し、ファンが少なくて、経済的にも苦しい時もあったでしょう。そのようなことに耐えて頑張った結果、2011年のあの栄光の世界一になり、数々の賞を受賞したのです。この投稿を書こうと思い澤さんの人生を考えさせてもらいますと、一つの法則があることに気がつきました。それは、「忍耐の法則」というものです。もちろん、彼女はそのようなことを考えた人生ではなかったでしょう。しかし、結果として、見事にこの法則があることを証明されたのです。現在は、サイトの仕事で時間はありませんので、取れ次第、澤さんの人生について、事例として、取上げさせてもらおうかと思っています。そして、今読者の中で、苦しい思いをしている人にとって良いお手本になることでしょう。
沢さんに、お疲れ様でしたといいたい老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。今後も、より良く改良しますので、お気軽に覗いてください。次は「介護の問題」を追加しょうと思っています
[PR]
by otona_jyuku | 2015-12-29 23:43 | 人生 | Comments(0)

今日は日韓の関係で歴史的な一日になりました。両国の外相の会談で進展がありました。

今日は日韓外相会談が開催されました。ずいぶん前から、冷え込んでいた関係が進展しました。日韓の両国の最高責任者の意思の現われなのでしょう。  それぞれの国内の事情もあり、国際的なこともあるでしょう。おまけに、色々な国際会議や国連でも、アメリカからそれぞれにお互いに話しあうように注文をつけられていました。懸案の従軍慰安婦の問題の話し合いが行われたのです。そして、日本が、お金を出して、韓国内に財団をつくり、その財団が元の慰安婦にされた被害者のサポ-トをする仕組みを作ったのです。このことは、本来は、国交樹立の50年前に政府がやっていなければならなかったことです。色々な事情で現在まで延びたのです。日本は解決済と言っていても、相手は、そのようには考えていなかったのです。だから、いつまでも、もめていて、50年間も長引いたのです。人により考え方が違うと思いますが、法則のこと研究している私から見れば、正に「因果の法則」の通りになったのです。慰安婦の問題を起こした時の政府の要職についていたのが、安倍さんの祖父・岸氏であり、麻生大臣の祖父・吉田茂氏だったのです。だから、因果応報で、それぞれの祖父のやったことを孫が後始末をつけるようになったのです。このことは、北朝鮮の拉致問題も同じことなのです。あとは、どのように実行していくがポイントです。      これを事例に入れている老人より
公開したサイトはサイト「http://www.onayami-for-you.com」と法人サイト「http://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html」個人サイト「http://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.html」です。今後も、より良く改良しますので、お気軽に覗いてください。次は「介護の問題」を追加しょうと思っています。
[PR]
by otona_jyuku | 2015-12-28 23:08 | 歴史 | Comments(0)

先日、日本の大学とベンチャ-企業がアメリカのク-グルの進める月探査のコンテストで走らせる予定の模型を公開しました。

以前から報じられていましたが、アメリカのグ-グルがスポンサ-になった月探査のコンテストが2017年から、打ち上げの契約が進んでいくようです。日本では東北大学とベンチャ-会社が参加する予定です。何せ打ち上げには5~10億円以上かかるのです。そのためベンチャ-企業の人はスポンサ-を探しているのです。かかる打ち上げの費用は重量により変るのです。グ-グルが賞金2000万ドルを提供するというのです。このニュ-スを見て思いました。すっかり、時代が変ったのです。私の感覚では、宇宙に飛び出すのは戻れるかどうかという時代でした。それが、コンテストをするというのです。世界で参加するチ-ムは全部で日本を含めて16チ-ムということです。それから、この秋に試験飛行を実施した国産のジェット旅客機「MRJ」の第1号機の納入がおよそ1年遅れるという情報がもたらされました。延期は今度で4度目です。素人では解かりませんが、試験飛行してすぐに、納入すると思っていましたら、そんな簡単なものではないようです。試験飛行を繰り返して、安全を確認してから、国の検査を受けて認可が下りるということです。そのためにはかなり多くの試験飛行をする必要があるので、アメリカのシアトルに拠点を設けて、詳しい専門の人を採用して試験飛行の結果を解析して、検査に通るような安全対策を採るということでした。あわてて納入して事故を起こしたら元も子もありません。さて、いつ頃日本の空に飛び多くの乗客を運ぶのでしょう。       日本の空に「MRJ」がいつ営業で飛ぶか楽しみな老人です。
公開したサイトはサイト「http://www.onayami-for-you.com」と法人サイト「http://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html」個人サイト「http://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.html」です。今後も、より良く改良しますので、お気軽に覗いてください。次は「介護の問題」を追加しょうと思っています。
[PR]
by otona_jyuku | 2015-12-27 23:14 | 技術 | Comments(0)

今日の投稿は年末年始の民族大移動のことを取上げてみましょう。家族や親戚がいて久しぶり会うのを楽しみにしている人が多いです。

どこの局でも、ニュ-スでは、海外で正月を過ごす人の出国ラッシュのことを報道しています。毎年のことながら、うらやましいというか、ご苦労なことのような気もいたします。離婚する前では、移動していました。どうしても、実家に帰る子供や孫は仕方が無いでしょう。独身のサラリ-マンや自営の人は海外でのショッピングやサ-フィンをする人もいるでしょう。私は、70年生きていてまだ、外国に行ったことがありません。だから、当然のことですが、まだ、「パスポ-ト」というものにお目にかかったことがありません。もちろん、今のところ、取得する予定もありません。やはり、問題は「お金」です。若い人は、国内より安いといってよく出かけている人がいます。その経済感覚は理解できません。というのは、国内の「円」と外国の貨幣のレ-トも計算の方法もわかりません。だから、海外旅行するならば、その勉強からしなければなりません。一人の生活に慣れていますので、むしろ、ツァ-の団体旅行は苦手なのです。どうしても、気兼ねしてしまいます。おまけに余計な出費もあります。ただ、今のままで海外に出ないで、一生終わるのもつまらないと思います。現在、どこに行きたいという考えもありません。新聞配達をしている時に、新聞販売店のグル-プで日帰りで従業員の団体旅行がありました。4~5年は毎年行っていましたが、気を使うのが嫌で行くのを止めました。        どうも、一人でいる時間が長い老人より       公開したサイトはサイト「http://www.onayami-for-you.com」と法人サイト「http://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html」個人サイト「http://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.html」です。今後も、より良く改良しますので、お気軽に覗いてください。次は「介護の問題」を追加しょうと思っています。
[PR]
by otona_jyuku | 2015-12-26 23:32 | 社会 | Comments(0)

今日はクリスマスです。かなり暖かい一日でした。中国ではまた、鉱山で落盤事故が発生したようです。

お昼のニュ-スで報じていました。地すべりの不明者が見つからないうちに、中国でまた鉱山で落盤事故が起こりました。ヨ-ロッパでは、厳戒態勢のなかで、クリスマスの行事が行われました。日本では、6月からシリアにいって戻ってこない若者がいるということがわかりました。どうやら、テロリストに捕まっているのではないかといわれています。政府はまだ、公式には何もコメントしていません。テレビでは、どこも、今年1年を振り返った番組を報道しています。中国の国際銀行のAIIBが本格的に動き出すようです。今日は、パソコンのサイトの修正のためもう、時間がなくなりましたので、今日は、これで、終わりにします。「サイト検索」と「個人のサイト」の修正を同時にやっていますので、大変でした。速探しサイト」のほうは何とか目鼻が着きそうです。明日、多分、更新できるだろうと思います。正月の用意もあります。買い物にも 行きました。         一人暮らしで忙しくしている老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。今後も、より良く改良しますので、お気軽に覗いてください。次は「介護の問題」を追加しょうと思っています。
[PR]
by otona_jyuku | 2015-12-25 23:48 | 国際 | Comments(0)

来る年末年始の気象情報は幸いなことに暖かくて、晴れの日が続くようです。異常気温の警報が出ました。

お昼のニュ-スの後に気象庁から年末年始の気象予報が発表されました。全国的に晴れの日が多いようです。全体的に気温が高い日が続くようです。どうやら、初日の出は全国で見られそうです。異常高温警報というものが出ました。やはり、前から言われていた、いわゆる「暖冬」のようです。私みたいな老人には有難い気象条件ですが、冬の季節に稼ぐ仕事の人達にはショックな情報になりました。ある程度は予測はしていたのかも知れませんが、厳しい正月になるでしょう。冬山の登山などを計画している人は、かなり綿密な計画でないと雪崩などの危険があります。通常の観光地は多くの人で賑わうことでしょう。このように投稿している老人には、来る人もなく、出て行く予定もありません。ただ、いつものように、ブログの投稿か、サイトの管理をする位です。一年前を振り返るとブログの投稿は手探りの状態でした。とにかくホ-ムペ-ジの公開することに必死でした。半年かけて作成していたものが、使い物にならずに廃棄しました。そして、どこのプロバイダ-を利用するのかも手探りでした。そのことからみれば、ずいぶん、我ながら進歩したものです。正月は1年の計画を作ろうかなという思いです。    来年のカレンダ-を買った老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。今後も、より良く改良しますので、お気軽に覗いてください。次は「介護の問題」を追加しょうと思っています。
[PR]
by otona_jyuku | 2015-12-24 22:21 | 自然 | Comments(0)

今日は、ニュ-スに重点をおいて、二つのことを取り上げます。家出した少女と70時間ぶりに助かった若者のことです。

いつも、ニュ-スを見ている方は知っていると思いますので、細かなことはあまり書きません。というのは、生きていくという「人生」のことを考えてみようというのが、趣旨です。まず、インタ-ネットを使って家出を助けてくれる人を探して、家出した少女はやはり子供でした。すなわち、家出をするのは、現在の親とか周囲が嫌だから実行したのです。それに加えて、家出を助けた男は30歳というから、この男も「子供」なのです。どんなに本人から頼まれても、親権者の親の承諾がないと誘拐という犯罪になることを知らないのです。どんなに弁解しても、通用しません。それぐらいのことは知っておかなければ、「大人」とは言えません。ましてや、家で少女の親権者の親が、警察に捜索願いを提出しているので、公開捜査になったわけです。親は探したのでしょう。まあ、無事で見つかり、よかったです。親は、ほっとしているでしょう。次に、中国の地すべりのために生き埋めになっていた若者が、70時間ぶりに助け出されました。良かったですネ。それでも、中国の救出というのは、乱暴ですネ。日本なら、生き埋めになっている所に重機を入れて探すなどとは考えられません。下に人か埋まっている可能性があるので、みすみす生きた人を殺すようになります。それでも、捜索をしている所を国民や外国に見せたいのでしょう。両方の若い人は、生きていて良かったと思います。     捜索の方法で生命の考えがわかる老人より       
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。今後も、より良く改良しますので、お気軽に覗いてください。次は「介護の問題」を追加しょうと思っています。
[PR]
by otona_jyuku | 2015-12-23 23:18 | 人生 | Comments(0)