<   2015年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

全国歯科医師連盟の幹部が特捜部に逮捕されました。嫌疑は政治資金法違反の容疑です。法律に定めた額を超えていて、ごまかしていました。

今日のお昼のニュ-スでこのことが報道されました。逮捕の容疑は政治資金法違反です。前回の選挙の直前に歯科医師の代表の自民党の議員候補に1億円以上の金を渡していました。そればかりでなく、民主党の議員候補にもかなりの金額を渡していたようです。我々の「歯」の治療代から巻き上げた金を自分達の都合のいい法律を作らせるための議員予定者に金を出していました。このことは、明らかな、贈収賄でなくて、何でしょう。はっきり言えば、「賄賂」を渡していたのです。おまけに、この組織は悪質です。前回の公職選挙法の改正のキッカケになった事件もこの組織が起したものです。前回の事件で懲りることなく、また繰り返したのです。ただ言えることは、このようなことは、表に出ることは余程のことですが、こうしたことを何度も繰り返しているのが、自民党です。田中角栄のロッキ-ド事件、リクル-ト事件、など取り上げればきりがないくらい繰り返しています。そして、性懲りもなくまだやっているのです。今年の顕著なニュ-スになっているオリンピックのエンブレム、国立競技場、こうしたことはほとんど、業界が国家の金を目的にしたものですが、その分捕りの旗振り役が自民党の国会議員なのです。考えようによれば、人間の欲の塊みたいな組織なのでしょう。そうした所には、きれいごとは通用しないのかも知れません。それでも、老人の歯の治療代をこのように使われるのは腹が立ちます。それなら、もっと治療代を下げよと言いたいのです。この事件の詳しいことはほとんどわかっていませんが、どうやら、欲望の法則も関係しているのかも知れません。初めて取り上げる法則ですので、簡単に説明しますと「人間は欲張りすぎると、全てを失う」というのが、この法則を表すフレーズです。このフレーズについては、個人サイトの「法則なのか」の中に取り上げています。参考にして下さい。             全ての欲がなくなった老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。今後もより良く改良しますので、お気軽に覗いてください
[PR]
by otona_jyuku | 2015-09-30 23:08 | 政治 | Comments(0)

インタ-ネットの普及で世の中の常識が変わりつつあります。たとえば、昔は商品を確かめずに買い物はしなかったのに、現在ではあたり前に買い物をしています。

毎日、パソコンを使って入力をしていますが、現在では、目前の処理をこなすだけで精一杯です。なんとか、ホ-ムペ-ジを作成して、公開しています。少し前のことを 振りかえれぱ、かなり世の中は変わってきています。たとえば、TVのコマーシャルは昔はネットと競合している感じでしたが、今のコマーシャルは「詳しくはホ-ムペ-ジをご覧ください」などと言っています。テ-マに書きましたように、以前なら商品を確かめないで注文することは考えられませんでした。しかし、現在では何も疑問を持つことなく注文をすることが当たり前になっています。こうしたことは、世代間の考えの違いに出ています。この食い違いは、このようなことならば、何も心配することはないのですが、時として、悲劇を生むことがあります。先日も、高校生が祖父母、二人を殺して逮捕された事件がありました。ずっと、前にも同じような殺人事件になったニュ-スを見たことがあります。私には、そのような孫などいませんので、くわしいことは断言出来ませんが、孫の考えと祖父母の考えの違いが原因です。すなわち、価値観の相違ということです。祖父母は昔のままの考えで、孫に良かれと思い、叱ったり、強く言ったりするのです。ところが、言われた孫の方は単純に受け取り、反感を持ったり、恨みをいだくのです。孫は年寄りの思いなどは考えません。そして、事件になるのです。だから、Twitterなどで自分の写真とか友人とか、プライバシ-などを公開しています。それが、どのようなことを引き起こすことなど考えていないのです。
人の気持ちを察しない人が多いと考える老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。今後もより良く改良しますので、お気軽に覗いてください。
[PR]
by otona_jyuku | 2015-09-29 21:53 | ネット | Comments(0)

世界一を争う自動車メ-カ-で不祥事が発覚しました。ディ-ゼル車の排ガス規制逃れの不正でした。

この問題は数日前にも投稿しましたが、詳しいことが分かってきましたので取り上げました。昨日は自然のことを書きましたが、現在、ニュースでは台風21号が台湾に上陸と言っています。石垣島で風速が80mという聞いたことがないような記録的な風が吹いています。このVWの不正の問題というのは、どうやら、トヨタとの世界一争いともう一つはアメリカのマ-ケットに食い込めていないことも関係しているようです。というのは、アメリカの排ガス規制の基準はきびしいのです。中国では圧倒的なシェアを持つこの会社のディ-ゼル車はアメリカではあまり売れていないようです。そのために、なんとか伸ばそうと焦ったのでしょう。ディ-ゼル車は汚れた空気を排出する所に触媒というものを取り付けているそうです。それの耐久性と燃費もからんでいます。そして、試験をクリアするために、排ガスのコントロ-ルをするソフトを入れていたということでした。ニュ-スの技術解説ではそのようなことを言っていました。そして、どうも、この事件はこの自動車メ-カ-だけの問題では済みそうにありません。すなわち、この会社はドイツにあり、欧州全域に販売しているからです。そして、ドイツの経済は自動車産業の比重が高いようです。だから、ヨ-ロッパの経済にまで問題が波及する恐れがあります。そのせいなのか分かりませんが、今日の株式市場も235円下落しています。だから、ギリシャ問題に揺れる欧州の頼みのドイツ経済までが、揺らいでいるのです。ずばり、言いますと高度な技術でごまかしていましたが、矛盾の法則の「自然に戻る」の通り、バレてしまいました。    
  やはりそうなのかという思いの老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。今後もより良く改良しますので、お気軽に覗いてください。
[PR]
by otona_jyuku | 2015-09-28 23:37 | 技術 | Comments(0)

関係者にとっては辛い、1周忌になりました。1年前の今日の午前11時50分頃、木曾御嶽山の噴火でした。

今日のニュ-スの中心は1周忌を迎える木曾御嶽山の噴火のことです。繰り返すようですが、今日現在で、死者が58名、行方不明者が5名ということでした。テ-マにしたように遺族にとっては辛い日になりました。捜索の関係者に取れば、一段落かも知れませんが、まだ見つからないという人が5人もいると気になります。すなわち、自然の災害で行方がわからなくなった人はその後どのようになったかは知られることはありません。マスコミはこのことをこの御嶽山の事故と東北の震災以外では報じていません。たとえば、茨城県の洪水の行方不明の人がどうなったのかなどです。そして、眼を南に転じれば、台風21号が西の方に向かっています。すでに、沖縄地方では風雨の影響が出ています。どうやら、台湾や中国大陸のほうに向かっているようです。このように、1年前のことを思い出しながら投稿の入力をしていますが、ついこの間のことのようです。とにかく、毎日のやらなくてはいけないことをこなすのに精一杯ですので、振り返ってみれば、時間はあっという間に過ぎています。ついこの前に9月になって、秋になったなァと感じていましたが、9月はあと3日で終わりです。今週末には、すでに10月に入るのです。当面のするべき仕事を終わらせましたが、こうして時間のことを考えると、あと何日生きているのだろうなどと考えてしまいます。まあ。時間の経つのが速いと言うことです。ブログのテ-マのリニュ-アルをしましたが、項目を3つ追加しましたが、最初から見直す必要がありますで、暫定の公開になります。   精一杯生きている老人より       
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。本日リニュ-アルが終了しました。お気軽に覗いてください。

[PR]
by otona_jyuku | 2015-09-27 21:42 | 自然 | Comments(0)

中国のサイバ-攻撃について、アメリカと話し合うという合意になりました。中国は自国が米国から攻撃されるのを防ぎたい思惑もあるでしょう。

最近は、めっきり秋が深まってきました。最低気温が大分、下がってきています。そろそろ、冬のことも考える時期になりました。さて、今日のテ-マは昨日に続き、米中会談のニュ-スを取り上げました。それは、アメリカに対するサイバ-攻撃のついての批判のことで、一定の合意がなされました。それは恐らくアメリカの対中国に対する対応と会談の内容が私の予想通り、中国にとりかなり厳しいものだったと予想されます。それは、マスコミでもキャスタ-が言っていましたが、両首脳の表情が厳しいものであったと。このことは会談でアメリカが、かなり強いことを言っていると思われます。その証拠ともいえるのが、サイバ-攻撃の問題で、以前は関係がないと強気で突っぱねていた態度を変えました。そして、話し合うことに合意したのです。それは察するには、恐らくアメリカは、中国の態度が以前のようなことならば、 「アメリカは中国に対して同じような攻撃をするぞ」というようなことを言ったと予想されます。これは、一定の前進です。だから、これまで通りなら、中国はアメリカの攻撃は避けられないと考えて態度を軟化させたのであろうと思われます。なぜならば、セキュリティの技術については、アメリカの方が格段に進んでいることは間違いないでしょう。中国はそれがわかっているので、この問題は妥協したのであろうと思います。南沙諸島の埋立の問題も、かなり厳しく言われていると予想しています。何故かといえば、中国がこれまでの強い態度を全く出さなかったからです。というより、アメリカの「力」を思い知らされたのだろうと感じます。多分、相当な情報を突きつけられたのでしょう。それで、強く出れないのでしょう。    法則から考えている老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。まもなくリニュ-アルします。お気軽に覗いてください
[PR]
by otona_jyuku | 2015-09-26 23:27 | ネット | Comments(0)

数日前から中国の主席がアメリカを訪問しています。米中会談が行われるそうです。中国は飛行機の300機を爆買したそうです。

この数日は二つのサイトをリニュ-アルをしていますので、ニュ-スは断片しか見ていません。そのためにいつから、訪米が始まったのかわかりません。今日のお昼のニュ-スで少し、わかりましたので取り上げてみました。マスコミは中国がボーイングの飛行機300機を爆買したということばかりに目が向いています。しかし、アメリカの側から見れば、大統領は、ロ-マ法王の訪米の出向かいに出ていました。そして、中国の主席の訪米が国賓といいながら、かなり冷えた対応に見えます。中国はアメリカのボ-イング社の旅客機300機を買うことで、アメリカに前向きな対応をとって欲しいという思惑が感じれます。その裏には、ボ-イングから商品を買うことで、これに使われている軍事に使われている技術を狙っているのです。表向きは、爆買でお客の顔をしておきながらしたたかに、別の思惑があるようです。アメリカから見れば、サイバ-攻撃をしてきたことへの対応を求めていますが、中国ははっきりと認めていません。詳しいことを知ることが出来ませんが、お互いが腹の探りあいになり、意見が一致することはなさそうです。アメリカからすれば、南太平洋での中国の動きに強烈なことを伝えるのではないかと思います。というのは、中国は少し、アメリカをなめている節が見られます。というのは、偵察衛星で事実がわかっても、非難はしたが、軍事行動を起こすことはありませんでした。それで、鷹をくくったのでしょう。それでどんどん工事をすすめたのではないかと思うのです。アメリカと中国の狙いは何でしょう。
この訪問が南沙諸島の今後に関係すると考える老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。まもなくリニュ-アルします。お気軽に覗いてください
[PR]
by otona_jyuku | 2015-09-25 22:34 | 歴史 | Comments(0)

ドイツの自動車メ-カ-に不正があったようです。その影響で世界の経済に波及しています。東京市場で498円の暴落です。

今日は、昼から久しぶりに隣の町の知人に会ってきました。この前から時々電話をしていましたが、ちょうど買い物に出かけるついでに都合を聞いたら、OKでしたので会いに行きました。彼は以前はパソコンを使っていて、図面の設計をする仕事をしていました。そうです、CAD・CAMを使う仕事です。私が電話したら電話料がという話になりました。彼はインタ-ネットはしていますが、スカイプは使ったことがないそうです。最近は、ほとんどバソコンはしていないそうでした。それで、今後はスカイプを使うように説明に行ったのです。そうすれば電話料金のことを考えなくて済みます。そして、近所に家庭を持つ娘さんがいて、彼女はスカイプを使っているようです。詳しいことは娘さんに聞くように言って、何も話しませんでしたが、用意が出来たらメ-ルをくれるそうです。ところで、前置きが長いのはいつものことですが、7時のNews見ましたが、ドイツの自動車メ-カ-のBMWのディ-ゼル車に不正があることがわかったらしいです。そして、会長が責任を取って辞任するとのことでした。その影響が日本の株式市場に広がっています。東京証券市場では498円の大幅な下落でした。この会社に部品を納入している部品メ-カ-などがあり、そのリスクを危惧した形で下がりました。Newsの続きですが、ドイツの政府の担当者の話では、他の会社が同じような不正がないかも調べるそうです、おまけにアメリカの監督官庁もアメリカでもディ-ゼル車を製造販売しているメ-カ-があるので、やはり調べると言っていました。日本のメ-カ-ではディ-ゼル車を生産していませんが、こうしたメ-カ-に部品を販売している会社に影響が広がる恐れがあります。
以前、ディゼル車に乗っていたので、懐かしい思いの老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。まもなくリニュ-アルします。お気軽に覗いてください
[PR]
by otona_jyuku | 2015-09-24 21:43 | 経済 | Comments(0)

連休中の楽しいはずの川遊びで、一転、一瞬にして悲劇の場になりました。相関の法則を知っていれば防げたのに。

昨夜のニュ-スで場所はわかりませんが、シルバ-ウイ-ク中に川遊びの家族に事故が起こったことを知りました。断片しかわかりませんが、連休中に家族4人でボ-トに乗り川遊びをしていたようです。家族は4歳の子供と2歳?の子供を連れてボ-トに乗っていましたが、救命胴衣を着けていなかったそうです。4歳の上の子供が、ボ-ト上でバランスを崩して、二人の子供は川に転落したようです。父親が下の子供を助けましたけれど、上の子供は川に沈んだらしいのです。すぐに周囲の人が助けたのでしょう。しかし、病院に運ばれたけれど、上の子供の死亡が確認されたということです。わずか4年の命でした。この報道を聞いて、すぐにこの投稿をしようと考えました。何故かといえば、タイトルに書いたように、相関の法則を知っていれば、防げた事故だと思います。というのは、この法則は、表と裏が隣あわせだという法則なのです。言い換えれば、いつも安全と考えていても、危険はいつでも存在しているということなのです。川に入れば、危険はつきものです。だから、救命胴衣をしないということは、安全を過信していたのかも知れません。9月10日に「安全ボケ」という言葉を書きましたが、この事故に遭われた家族は「安全と危険は裏表だ」ということを知らなかったのでしょう。この相関の法則を知っていれば、最低限、救命胴衣を着けていたことでしょう。そして、上の子供は亡くならずに済んだでしょう。     もっと法則を知らせてあげればと思う老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。まもなくリニュ-アルします。お気軽に覗いてください
[PR]
by otona_jyuku | 2015-09-23 21:39 | 事故・トラブル | Comments(0)

本を読むということが如何に大切か、今、実感している老人です。アニメ、漫画とは違います。

今日は、学生時代に本をよく読んでいたことが、今の自分を支えていると思いこのテ-マにしました。サイトを作ることや法則の研究にも役に立っています。サイトの構想を練ってどのようなものにするかを考えたりするのは頭を使います。ブログの投稿などは直接関係があります。すなわち、文を作りつじつまをあわせ、適当に熟語を使わなくてはなりません。それから、この投稿でも何度か取り上げましたが、プロバイダ-に問合わせをした私の問合わせの意味を理解しきれない担当の人がいました。このような人は本を読んでいないので、私の問合わせている文の意味がわからないのです。私は、この投稿もサイトの中に書いている文章はすべて自分の頭で考えたものです。よく論文でも、盗用ということが騒がれますが、その必要はありません。学校で作文とか読書ということをさせられていましたが、今になってその重要さがわかるようになりました。70歳も過ぎますと、話しているだけで、相手の人が本を読んでる人かそうでない人かよくわかります。それは、一つ一つの単語の組み合わせだけで、風景や人の心を表現しなければならないからです。ところが、アニメやマンガで育った人は風景や心の動きを絵や動画で組み合わせるのです。それで表現しています。このブログでは、出来る限り文章で表現しています。恐らく、本を読まない人はこの投稿も読まないのだろうと思います。ただでさえ、読解力がないのでマンガやアニメでないと取り付けないのです。このことを承知で毎日、投稿を続けています。本を読んだ人はマンガを読めますが、マンガ、アニメの人は本を読めないし、理解出来ないのです。だから、大学受験で質問の意味がわからずに白紙回答が増えていると言われています。    若い人には是非、本の虫になってほしいと思う老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。まもなくリニュ-アルします。お気軽に覗いてください
[PR]
by otona_jyuku | 2015-09-22 22:35 | 教育 | Comments(0)

強引な手法でかつ、狡猾なことをした政府自民党、必ず、天罰が下るだろう。違憲裁判が頻発し、違憲判決になるだろう。

今日も、シルバ-ウィ-クが続いています。つい先日、国会では戦争法案を強行採決で通しました。過去の政治でも同じパタ-ンを繰返しています。この法案は裁判官の経験者が違憲の法案というものです。そのために、従来の法律の強行採決とは違うものです。これからはこの法案が憲法違反という裁判を起こす人が次々と出てくるでしょう。それは、多くの人が反対している法案ですので、政府自民党は矛盾した行動を取ったのです。建前は国民の命を守ると言いながら、米軍の指示に従い戦争に参加して、死人を自動的に出す法律です。このような矛盾はごまかしが聞きません。すなわち、矛盾の法則は自然に戻るのです。そうです、法則は、絶対間違えることはありません。これは、決め付けるわけには行きませんが、選挙制度でも多くの裁判所では憲法違反やそれに近い判決を出しています。言葉を換えれば、司法は立法に対して異論を唱えたわけです。その上に、選挙制度は国民の声という形はありませんでしたが、今度は多くの国民が反対をしている民意があるのです。どんな判決が出るかわかりませんが、いきなり最高裁というわけには行きませんので、全国の地方の裁判所で、この法律が違憲の法案だとして無効の判決が出ることが予想されます。政府自民党の連中は、通したから良かったと安心しているでしょう。しかしながら、これで終わったわけではありません。恐らく、この戦争法案の違憲訴訟はかなり多く発生して、長引くことになるでしょう。そうなった時に、恐らく政府も自民党もあわてるでしょう。それが報いです。矛盾の法則の通りになるでしょう。    あまり予言みたいなことは言いたくない老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。まもなくリニュ-アルします。お気軽に覗いてください。
[PR]
by otona_jyuku | 2015-09-21 21:04 | 政治 | Comments(0)