人気ブログランキング |

カテゴリ:教育( 101 )

くだらん「校則」なんか「止めてしまえ」です。今の学校では髪の毛が黒でない生徒は自毛で黒でないと書類を提出させられるのは馬鹿げている。信じられませんでした。なぜ黒でないといけないのかです。

先日、テレビで今の学校では髪の毛が黒でない生徒は自毛で黒でないと何か書類を提出させられると言っていました。信じられませんでした。なぜ黒でないといけないのかです。このようなことは、戦時中の国民皆兵の時と、全く同じです。その時に、学校の側のことをあるOBの先生か弁解していました。非行を防ぐとか、社会に出た時のための教育とか言っていました。なぜ、黒でないといけないのかです。今の時代に黒に統一させるのかです。北朝鮮や中国のように、何でも統一させるのは、全体主義の名残です。では国際結婚して生まれた子供たちは黒毛ではありません。2世や3世の子が多いのに、髪の毛を黒に統一させるのは、馬鹿げたことです。先の弁解した先生かいう通りなら、成人の日に「社会に出た時のための教育」をすればいいわけです。現実は、肝心の成人の日には、子供に媚びを売り、迎合して、挙句の果てに、浮かれて警察を呼ぶことまでしています。そんな、くだらん「校則」なんか「止めてしまえ」です。根本は戦前の「北朝鮮や中国のように、何でも統一させる」気持ちがあるからです。だから、憲法を変えれば、法律で強制出来るわけです。 
    寝ぼけた時代遅れの法律や校則を辞めろという老人より
これからの新サイトのURLは5月1日から見れるようにする予定ですが、まだ、アップ出来ていません。今度の新ドメインは「housoku-is-for-you.com」になりました。「すべて、行詰まり、やけくそになりそ~な人へ!道はある。プラスに変われ!!これが変化の法則だ。すべてが、必ず良くなる!!信念を持て!!
by otona_jyuku | 2019-05-07 22:08 | 教育 | Comments(0)

続きは明日の早い時間に投稿します。現在の学校の校則について、一言、言いたいことがあります。

もう日付がかわりました。手短に書きます。続きは明日の早い時間に投稿します。現在の学校の校則について、一言、言いたいことがあります。



これからの新サイトのURLは5月1日から見れるようにする予定ですが、まだ、アップ出来ていません。今度の新ドメインは「housoku-is-for-you.com」になりました。
「すべて、行詰まり、やけくそになりそ~な人へ!道はある。プラスに変われ!!これが変化の法則だ。すべてが、必ず良くなる!!信念を持て!!
by otona_jyuku | 2019-05-07 00:05 | 教育 | Comments(0)

東大の入学式の時の女性の名誉教授のメッセ-ジについて、書きましょう。彼女の発言の内容は当たり前のことなのですが、明治以来、徳川の男尊女卑の考えに手厳しい意見になりました。

今日は東大の入学式の時の女性の名誉教授のメッセ-ジについて、書きましょう。彼女の発言の内容は当たり前のことなのですが、明治以来、徳川の男尊女卑の考えに手厳しい意見になりました。勇気のあるメッセ-ジで、称賛すべきです。これまで誰も発言しなかったことを、勇気を出してアピ-ルしたわけです。はっきり言えば、この男尊女卑の考えが、現在の日本にも多く存在しているということを言ったわけです。この考えは称賛しますが、男女が平等というのかわかりませんが、同性で結婚したいのに法律がおかしいという人が裁判を起こしました。この考えと男女が平等という考え、また、女性の名誉教授の男尊女卑の批判は同じなのか疑問に思います。人によっては、同じだという人もいるのかもしれません。私は、明らかに違うと思います。男女が平等という考えは同じということではないのです。明らかに、肉体的な機能が異なるわけです。
同性で結婚を禁じる法律に対して裁判を起こす人に意見があるという老人より
これからの新サイトのURLは5月1日から見れるようにする予定です。ここでOPENの別の新URLで見れるようにします。「すべて、行詰まり、やけくそになりそ~な人へ!道はある。プラスに変われ!!これが変化の法則だ。すべてが、必ず良くなる!!信念を持て!!
by otona_jyuku | 2019-04-17 23:56 | 教育 | Comments(0)

若い人が本を読まないので、日本人なのに日本語の意味を理解しない人が多いのです。プロバイタ-に問合せたらとんでもないことを言ってきました。そのため返信でもう一度よく読むように連絡しました。

これまで、個人サイトの改造に時間をかけていますが、もうすぐ、3月も半ばになります。昨日感じたことを投稿します。個人サイトの改造の他に、メ-ルのアドレスやその他のことの改造もしていますので、進みませんが、今日現在の状況を書いておきます。全体の改造、造替えが30ケあります。半分は出来ましたが、後は7つのペ-ジが未着手です。今日の投稿は、い人が本を読まないために日本人なのに、日本語の意味を理解しない人が多いというのです。プロバイタ-に問合わせたら、とんでもないことを言ってきました。そのために、返信でもう一度日本語、よく読むように連絡しました。日本語の意味も解らないのに、プロバイダ-でよくサポ-トが出来るものだと思いました。人の書いた文の意味を理解、出来ないのに説明出来るはずはありません。ということから、現在のプロバイタ-は契約が終わり次第、契約を止めるつもりです。その後は、自前のサ-バ-を購入していきます。すでに、ハ-ドの機種もオ-エスも決めています。
成り行きで仕事が増えている老人より
これまでの相談サイトのURLは2月2日から、見れません。これからは、手直が済んだものから少しずつ別のペ-ジにして見れるようにします。「すべて、行詰まり、やけくそになりそ~な人へ!道はある。プラスに変われ!!これが変化の法則だ。すべてが、必ず良くなる!!信念を持て!!
by otona_jyuku | 2019-03-13 23:28 | 教育 | Comments(0)

動物は、親離れをさせるのに、それをしていなかったからです。ほとんどの動物は親が子供を自立出来るようにしています。時には、親は強制的に子供を群れから突き放して自立させます。

昨日の投稿の後に、気が付いたことを付け加えておきます。それは、この老夫婦が我が子から殺されたのは、子供を甘えさせたことの結果だということです。動物は、親離れをさせるのに、それをしていなかったからです。ほとんどの動物は親が子供を自立出来るようにしています。時には、親は強制的に子供を群れから突き放して自立させます。ところが、殺された老夫婦はこのことをしていませんでした。この親殺しの犯人は、これからが、自分人生の試練が始まります。すなわち、甘えられる親はいません。刑罰を受けた後、誰も頼れなくなったわけです。こうしたことを考えない家庭も多くあると思われます。       動物の教育に気が付いた老人より
これまでの相談サイトのURLは2月2日から、見れません。これからは、手直が済んだものから少しずつ別のペ-ジにして見れるようにします。「すべて、行詰まり、やけくそになりそ~な人へ!道はある。プラスに変われ!!これが変化の法則だ。すべてが、必ず良くなる!!信念を持て!!」
by otona_jyuku | 2019-03-04 23:15 | 教育 | Comments(0)

現在の子供の虐待は当時の大人とは全く違うと思います。今の大人が子供を虐待しているのは、一概には言えませんが、両親の不仲を子供に当り暴力していることは多いでしょう。

今日の投稿は、なぜ親が子供を虐待するのかについて、私の子供の頃の体験から振返りましょう。私は、戦中生まれで、父親は鹿児島の鹿屋という飛行場で整備士をしていました。そうです、特攻隊の乗る飛行機の整備士だったようです。そして、戦後は祖父の死後に、長男だった父親は祖父の経営する縫製業の跡を継ぎました。父の兄弟が多かったので、大変だったようで、子供の時は、いつも殴られていました。気が強い母親とも毎日、殴り合いでした。二人の親と一緒にいたら、何か文句言われては、殴られていました。今から思えば、戦争という権力者の暴走のために、多くの人が殺伐な気持ちでした。ただ、時代が違うので、現在の子供の虐待は当時の大人とは全く違うと思います。今の大人が子供を虐待しているのは、一概には言えませんが、両親の不仲を子供に八つ当りで暴力していることは多いでしょう。それから、先日逮捕された、父親は、精神的には幼稚そのものです。しつけの意味がわかっていません。私の父親は下の弟(伯父)には厳しかったのでしょう。その伯父とも完全に絶縁になっています。
子供の虐待は世の中の大人の人間性が原因と思う老人より
現在の相談サイトのURLは今日から、見れません。これからは、手直しが済んだものから少しずつ別のペ-ジにして見れるようにします。「すべて、行詰まり、やけくそになりそ~な人へ!道はある。プラスに変われ!!これが変化の法則だ。すべてが、必ず良くなる!!信念を持て!!」
by otona_jyuku | 2019-02-08 22:21 | 教育 | Comments(0)

官僚組織は解体すべきだ。残業をしている原因は文科省が全国の教育委員会にあれこれと、ろくに見もしない書類や報告を提出させているからです。文科省が余計な仕事の指示をしなければ、残響はしなくていいのです。

今日の投稿は、夕方の文科省の報道から書きましょう。自己矛盾も甚だしいと思ったから投稿しようと思いました。というのは、報道では、小学校の教員の残業時間のことを報じていました。余りにも、残響が多いということでの制約なのです。一見、知らない人から見たらもっともらしく見えます。そうした業をしている原因は文科省が全国の教育委員会にあれこれと、ろくに見もしない書類や報告を提出させているからです。文科省がそうした、余計な仕事の指示をしなければ、残響はしなくていいのです。おまけに、このような状況の教員は大半は非正規の職員で正規の官僚が年収600万で、非正規の職員は、年収170万円なのです。それをマスコミから指摘されれて、あわてて、今年から55万/年のボ-ナスを出すというのです。これまではボ-ナスもなく、東大出の世間知らずの若い官僚が決めているわけです。どこに、そんな権限があるかわかりません。ただ、特殊な都合のいい試験をパスしただけなのです。これこそ、自己矛盾なのです。           現在の官僚組織は解体すべきと考える老人より
現在の相談サイトのURLは「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。これまでの個人のペ-ジは2019年1月で終わりにしますので、このURLは変わります。内容は手直しが済んだものから少しずつ別のペ-ジにして見れるようにします。

by otona_jyuku | 2019-01-26 23:10 | 教育 | Comments(0)

2018年もあとわずかになりました。時間だけが過ぎ去り仕事はあまりはかどりません。土曜日の報道では学校が冬休みに入るということを報道していました。

いよいよ、2018年もあとわずかになりました。時間だけが過ぎ去り仕事はあまりはかどりません。土曜日の報道では学校が冬休みに入るということを報道していました。今のような生活になりますと、世間の催ごとには疎くなっています。学校は子供がいた頃には、行っていたと思いますが、忘れていて全くわかりません。私と同年代の人ならば、孫がいて学校かお年玉ということが言われるシ-ズンです。もう、日が変わりましたので終りにします。最後に、いよいよ、ウインドウズが駄目になり、これまで作成していたものを保存して、初期化をしなくては進めなくなりました。          ノ-トを使ってにこれまで作成していたものを取る老人より
相談サイトのURLは「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。これまでの個人のペ-ジは2019年1月で終わりにして、2月から別のペ-ジにして見れるようにします。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。
by otona_jyuku | 2018-12-25 00:08 | 教育 | Comments(0)

大学の医学部の入試で受験生の差別が表面化しました。不公平な大学がごまかしきれないので差別した人を合格させると発表しました。しわ寄せを来年の受験生に押付けています。言い換えれば、別の差別をするわけです。

今年の秋に、全国の大学の医学部の入試において、受験生の差別が表面化しました。とりわけ、女性や浪人生を差別してはじきとばしていました。有名大学でも、横行していました。そして、この期になっても何とかへ理屈をつけて、差別していることを認めない卑怯な大学もあります。おまけに、こうゆう不公平をしている大学が、ごまかしきれないと判断して、差別した人を合格させると発表しましたが、そのしわ寄せを来年、受験する人に押し付けています。言い換えれば、またまた、別の差別をするというわけです。来年の受験生には関係がないのに、競争を押し付けています。そもそも、大学は教育機関なのです。差別するところではありません。このような対応をしていることは、世界中の関係者が見ています。以前にも取り上げましたが、医者という特権を持つ職業の利権を守ることが目的なのです。最後に、付け加えておきます。矛盾の法則の通りになっています。教育機関が利権を目的にする矛盾は終わりなのです。
システム改造に忙しい老人より
相談サイトのURLは「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。TV会議の情報を相談時の所から見れるようにしました。やっと個人のペ-ジを見れるようになりました。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。
by otona_jyuku | 2018-12-18 23:24 | 教育 | Comments(0)

相次ぐ私立の医大の入試の不祥事について取り上げましょう。私立大医学部の問題は、建て前は公平な入試としていましたが、浪人生や女性は取りたくないのです。要するに部外者を医者にしたくないのです。

昨日は、疲れて、投稿することが出来ませんでした。しかし、今日は何とか元気で投稿いたします。テ-マは相次ぐ私立の医大の入試の不祥事について取り上げましょう。この私立大の医学部の問題は、日本の医学界の恥部なのです。すなわち、根幹は、日本医師会にあります。それが、政治力を使い自民党に収入を増やすための診療報酬という仕組みを作らせています。そして、何かにつけて、圧力をかけています。読者は知っておられるかわかりませんが、後期高齢者の仕組みも医師会の圧力から出来たものです。自民党の幹部にも医師会の出身者がいます。このような、エゴイスト達が、政治力を使い病院などのこと全てを決めています。そして、その集合体が、全国の各地に私立大学を作っているのです。その私立医大で自分達の都合の言い様にしていました。建て前は公平な入試としていましたが、浪人生や女性は取りたくないのです。なぜなら、自分達の利益が減るからです。だから、医師の子は医師にしたいわけです。要するに、総理と同じように世襲をしたいわけです。自分達の利権を守るために、部外者を医者にしたくないのです。このようなことは、日立系の時代に営業で嫌というくらい経験しました。             日本政治の矛盾が吹き出てきたという老人より   
相談サイトのURLは「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルは、個人サイトに相談条件表を入力するようにしました。今日、予約のショ-ル-ムを手直しました。予約入力のテストが出来るようになりました。事例は相談の見本の所から見れます。ログイン後には詳しくご覧になれます。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。
by otona_jyuku | 2018-10-17 00:05 | 教育 | Comments(0)