カテゴリ:教育( 88 )

現在の教育ほど信用をなくした時はありません。とりわけ、女性だけを減点して試験をするなどは、教育ではなく、人権問題です。おまけに、職種が医者を養成する機関なのです。

現在の教育ほど信用をなくした時はありません。とりわけ、女性だけを減点して試験をするなどは、教育ではなく、人権問題です。おまけに、職種が医者を養成する機関なのです。私は、このブログでも時々書いたことがありますが、医者は信用していないということを。現在の、東京医科大学のやっていたことが、この信用されない典型です。はっきり書きますと、全員ではないのでしょうが、多くの医療関係者は医師会という組織にかかわっています。この医師会そこが、信用ならない原因なのです。というのは、政治献金という名目で、多額の金を自民党に寄付して、自分達の収入源の医療費の額を都合の良いように政府に圧力をかけています。そのようなことをしている医者が、裏口から大学に入り、大学では、女性にセクハラは事件やスト-カ-をしている医師の卵が時々、逮捕されています。このようなことを数多く見てきたので、医者も病院も信用していないのです。
これからどのようになるか見ている老人より
相談サイトのURLは「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルは、個人サイトを更新しています。ログイン後には詳しくご覧になれます。ログインでスマホ分岐を入れました。更新のリンク先を増やしていきます。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。
[PR]
by otona_jyuku | 2018-08-07 00:29 | 教育 | Comments(0)

問題が報道されて、日本ボクシング連盟の会長の説明ではほとんど、人のせいばかりです。

この所の報道は、文科省の不祥事に関するものばかりで嫌になります。問題が報道されて、日本ボクシング連盟の会長の説明ではほとんど、人のせいばかりです。アメフトの若者のような潔さは全くありません。今日は、読者の方に、わかりやすい法則の説明を致しましょう。すなわち、「欲望の法則」の典型的な事例がいくつもあります。数年前に福岡市の整形外科の火災で数人がなくなりました。このことは、理事長夫婦のけちで、金のことばかりでスプリンクラ-のその他の設備も設置していませんでした。これは理事長夫婦の欲望から、金に執着した欲張りの典型の結末でした。わかりやすいのが、現在のボクシング連盟の会長の山根さんが、この理事長夫婦と同じになっています。すなわち、グラブの購入の独占や助成金の操作の問題です。この助成金は公金なのに、会長が指示していいものではありません。詳しくはわかりませんが、国文科省には都合の良い報告をして、どこかで、金を浮かせていた可能性もあります。要するに、権限をかさにきて、金のことばかりで、自分の欲のために、「終身会長」などとして、集金システムを永久に作成していたわけです。そして、それがばれて、金の出所にまで知られてしまいました。後は、どんな、結果になるのかです。法則の結果は、全てを失うのです。          投稿が久しぶりに長くなった老人より  
相談サイトのURLは「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルは、個人サイトを更新しています。ログイン後には詳しくご覧になれます。ログインでスマホ分岐を入れました。更新のリンク先を増やしていきます。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。

[PR]
by otona_jyuku | 2018-08-04 00:15 | 教育 | Comments(0)

昨日から、学校は夏休みになりました。もう、学校から離れて50年以上になりますので、今とはまったく違います。まず、生活のスタイルからして完全に別世界です。

昨日から、学校は夏休みになりました。もう、学校から離れて50年以上になりますので、今とはまったく違います。まず、生活のスタイルからして完全に別世界です。昔は、蚊が多かったので、蚊帳をつりその中に寝ていました。もう、キャンプなどの特別な時以外は見ることはありません。もちろん、今でも、蚊取り線香は使いますが、全然、違う生活でした。今の学校の生活のことはわかりませんが、どうやら、海外の学校と比べてみてもかなりユニ-クのようです。まず、子供たちが、教室の掃除をすることや自分達で給食の準備をするということも、外国の人には珍しいようです。先日、テレビ番組で外国と日本の学校を比べたものがありました。昔も今も変わらない生活もあるようですが、外国人には興味深いもののようでした。懐かしい思いで見ました。     50年以上前のことも覚えている老人より
相談サイトのURLは「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルは、個人サイトを更新しています。ログイン後には詳しくご覧になれます。ログインでスマホ分岐を入れました。更新のリンク先を増やしていきます。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。
[PR]
by otona_jyuku | 2018-07-23 00:11 | 教育 | Comments(0)

国会は加計問題をうやむやにして、会期を延長しました。この教育については、政府も、文科省も共通していえることは、どちらも本気で国民に真実を伝えようとしていません。

国会は加計問題をうやむやにして、会期を延長しました。この教育については、政府も、文科省も共通していえることは、どちらも本気で国民に真実を伝えようとしていません。現実は多くの人が総理の個人の人間関係で行政を動かしていたということは、知っています。おまけに、日大の問題も積極的に対応しているとは言えません。何とかして、うやむやにして、時間が経ち国民が忘れてくれることを待っているのです。ただ言えることは、そうしたことをしていれば、必ず、国民からシッペ返しがくることは間違いないでしょう。それが、どう言う形になるのかは、わかりませんが、選挙なのが、また別の形になるのかはっきりしません。
現在の教育に関心は全くない老人より
相談サイトのURLは「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルは、個人サイトを更新しています。ログイン後には詳しくご覧になれます。5月20日で、Chromeのズレがなくなるよう補修が終わりました。5月22日から速探しを補修しています。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。
[PR]
by otona_jyuku | 2018-06-26 00:09 | 教育 | Comments(0)

森友学園の問題に関しての財務省の公文書の改ざん問題のことで、財務省が関係者の処分を発表しました。しかし、財務大臣は責任を取っていません。建前は、報酬を1年分を受け取らないというようにしています。

また、森友学園の問題に関しての財務省の公文書の改ざん問題のことで、財務省が関係者の処分を発表しました。しかし、財務大臣は責任を取っていません。建前は、報酬を1年分を受け取らないというようにしています。それでは、責任を取ったことにはなりません。何とかして、ごまかして決着を付けた格好にしたいという安倍内閣の魂胆です。日大の、理事長の発想と全く同じです。何とか国民をこの問題から関心を逸らしたいのが見え透いています。おまけに、加計学園の事務局長という人物が不可解な行動をしています。世間の常識で、総理大臣の名前を勝手に使い何かをして、ばれたらこの人が言うようなことでは済みません。そうしたことが解れば、内閣府から、明らかに抗議されるでしょう。ところが、政府の方も何もコメントもないのはおかしなことです。と言うことは、安倍総理と加計理事長が会って話していたのは間違いないということになります。わざわざ、マスコミの前でいうことに目的があるようです。そうした、行動は、矛盾の上塗りです。今度は、加計で何か新たなことが出てくるでしょう。       ごまかして小細工するほどボロが出るという老人より
相談サイトのURLは「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルは、個人サイトを更新しています。ログイン後には詳しくご覧になれます。5月20日で、Chromeのズレがなくなるよう補修が終わりました。5月22日から速探しを補修しています。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。
[PR]
by otona_jyuku | 2018-06-04 23:41 | 教育 | Comments(0)

森友問題が、また別の展開になりました。総理の妻がこの事件に関与していた証拠が出て安倍総理がウソをついていたことを証明するものです。

少し忘れがちになっていました森友問題が、また別の展開になりました。すなわち、財務省の佐川前局長が国会で廃棄したと答弁していた総理の妻のこの事件に関与していた証拠になる文書が国会の求めに応じて、提出されました。まさに、安倍総理がウソをついていたことを証明するものです。さすがの与党の幹部までが、財務省を批判していますが、そこの責任者の麻生大臣はまだ、責任を認めないで、傲慢な態度を変えようとしていません。おまけに、不当に、拘束を続けられていた森友夫妻の釈放が決まりました。後は保釈金がいつ、振り込まれるかで解放されるかになっています。そういう状況から、逃れるように安倍総理はロシアに出て行きました。時も同じく、昨日の夕方から、日大の前監督とコ-チが会見しましたが、予想した通りまともな説明はありませんでした。そして、その会見を取り仕切る同大の司会職員が傲慢でマスコミの人達にケンカ腰で会見の打ち切りをしました。大学の信用が落ちると言われても、落ちませんと言い放ちました。ということで、自分達で墓穴を掘っています。傲慢な安倍総理と日大の幹部も権力を持つ者のが同じことをしています。日大の危機管理学部はとこんな管理では、学生はどう思うでしょう。    墓穴を掘る日大に明日はないという老人より
相談サイトのURLは「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルは、個人サイトを更新しています。ログイン後には詳しくご覧になれます。20日で、Chromeのズレがなくなるよう補修が終わりました。22日から速探しを補修しています。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。
[PR]
by otona_jyuku | 2018-05-25 00:09 | 教育 | Comments(0)

いよいよ、総理が権力を私物化していた証拠になるようなものが、朝日新聞から報道されました。総理秘書官という最も身近な人物と会った人がメモに残していた。

いよいよ、総理が権力を私物化していた証拠になるようなものが、朝日新聞から報道されました。多くのマスコミが一斉に報道をしています。すでに、2年前から矛盾の法則を使いこのことを指摘してきましたが、そのことが明らかになるような時がきました。総理本人が、やましいことをしていたから、あわてて、2月17日の答弁になったと思われます。これまでの、森友問題の時は、まだ総理が関与していたということや証拠は出ませんでしたが、今回は、全く次元が異なる明らかな証拠になるものが出てきました。それも、総理秘書官という最も身近な人物と会った人がメモに残していたものです。いよいよ、追い詰められてきました。やはり、終わりの始まりという投稿したようになってきました。恐らく、まだまだ、露骨な関与を示すものが出てくると想像することが出来ます。恐らく、秋まではもてないだろうと感じています。さて、現在、入学した若者はどうするつもりかです。          やはり、矛盾の法則は的中したという老人より    
相談サイト「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルでは、少しずつ個人サイトを更新していきます。ログイン後には詳しくご覧になれます。今日から、Chromeでもズレがなくなるように補修を始めました。現在13です。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。
[PR]
by otona_jyuku | 2018-04-10 23:53 | 教育 | Comments(0)

至学館の学長が記者会見をしました。と言うのは、問題の当事者の栄氏の状況とパワハラを告発した人に対しての反撃の会見でした。

あまり時間がありませんが、今日の投稿はレスリングのパワハラについて書きましょう。お昼の報道で、至学館の学長が記者会見をしました。と言うのは、問題の当事者の栄氏の状況とパワハラを告発した人に対しての反撃の会見でした。栄氏が弱いのに何でパワハラなのかといって、質問している記者に対しても、頭ごなしの物言いでした。そして、伊調選手のことを呼び捨てにしたり、記者に強圧的なことを言いました。公平に見まして、この学長(女性)、「このおばさん」、昔の頭の発想で全くパワハラの意味がわかっていない人のようでした。この学長(女性)のものの言い方がパワハラだという聞いていた芸能人がコメントをしていました。自分は学長だから上から目線の言い方でもかまないという気持ちなのでしょう。私の長い人生でもこのような「わけのわからないことをいう」人は始めて見ました。この方は因果の法則のことを知らないようです。自分の部下の蒔いた種が今の状況だとわかっていないようでした。この新学期には、この学校の入学する人は減る可能性があるでしょう。
上から目線の物言う人はかわいそうな人だと思う老人より
相談サイトhttp://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルでは、少しずつ個人サイトを更新していきます。ログイン後には詳しくご覧になれます。数日中に、「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿いたします。
[PR]
by otona_jyuku | 2018-03-15 23:54 | 教育 | Comments(0)

安倍総理が去年の2月17日になぜあのようなことを発表したのかということです。やましいことをしていたのが、ばれて、良心にかられてから、あわててあの答弁をしたというのが、合理的です。

昨夜の投稿は、仕事の終りが午前1時30分を過ぎましたので、お休みさせていただきました。今の報道は米と北朝鮮の会談か政府の森友問題の文書の改ざんについてのことばかりです。このようになるのは、去年、安倍総理が言われているように関係していたら総理も国会議員も辞めるという答弁をした時から、明らかでした。矛盾の法則の通りになっています。矛盾が矛盾を呼び、ウソがウソを呼んでいます。ずばり書きます。法律違反を承知で誰が改ざんしますか??当然、最高権力者の方からの指示しか考えられません。どの様な方法かわかりませんが、現在の日本で、これを「改ざん」を指示出来るのは一人しかいません。それから、もう一つ、去年の2月17日になぜあのようなことを発表したのかということです。やましいことをしていたのが、ばれて、良心にかられてから、あわててあの答弁をしたというのが、合理的です。佐川氏が改ざんの指示をして何のメリットがあるのかです。改ざんの結果、誰にメリットがあるのかを考えれば、指示者は明白です。    あまりにも、幼稚な報道と解説にあきれている老人より 
相談サイトhttp://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルでは、少しずつ個人サイトを更新していきます。ログイン後には詳しくご覧になれます。数日中に、「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿いたします。
[PR]
by otona_jyuku | 2018-03-14 22:47 | 教育 | Comments(0)

国会で森友問題のことで財務省の職員が資料の書き換えしていたという朝日新聞の報道で、混乱しています。そして、去年から度々、国会で答弁していた佐川国税庁長官が辞任しました。

今日の投稿は、国会で森友問題のことで財務省の職員が資料の書き換えしていたという朝日新聞の報道で混乱しています。そして、去年から度々、国会で答弁していた佐川国税庁長官が辞任しました。財務省の現役の職員が答弁していますが、ごまかして何とか切り抜けようと必死になっています。以前、森友問題の投稿をしたような状況になっています。矛盾が、別の矛盾を呼び、ウソがウソを増やしています。そして、ついにはその交渉にあたっていた職員が自殺していたことが明らかになりました。報道では遺書があったので、警察は自殺と断定したと言うことです。いよいよ、本丸の「安倍総理」に矛盾が飛び火しそうになってきました。そして、自殺した職員の遺書と言うものの内容が明るみになってくるような気がしています。その職員の遺書が明るみになるとまた波乱が起るでしょう。
もう一波乱が起りそうだと言う老人より
相談サイトhttp://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルでは、少しずつ個人サイトを更新していきます。ログイン後には詳しくご覧になれます。数日中に、「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿いたします。
[PR]
by otona_jyuku | 2018-03-10 23:03 | 教育 | Comments(0)