新幹線での殺人事件について書きましょう。犯人の供述が報道のとおりとすれば、過去に秋葉腹の殺人事件と米国での兄弟により実行された事件と共通しています。

もうあと20分で日付けが変わりますが、何とか投稿します。先日、新幹線の社内での殺人事件について書きましょう。なぜ、起こったのか詳しいことはわかりません。しかし、犯人の供述が報道のとおりとすれば、過去に秋葉腹の殺人事件と米国のボストンでの兄弟により実行された銃乱射事件と共通しています。全ての事件では、誰でも良かったという点です。言い換えると、全員が自暴自棄になっているということです。全ての犯人の生活環境や生い立ちを調べないと何とも言えませんが、全員同じように自分中心であることです。自分が追い詰められたと思い込んでいるのです。そして、それは自分がそうしたのではなく、世の中が悪いと勝手に考えた結果、復習するという気持ちなのでしょう。そこには、自己管理の言葉はありません。全部、人が悪いからやったという理屈なのです。こんな人間を製造した家庭や親の教育は極めて重大な責任があると思います。それぞれの生い立ちは解りませんが、結局、自分の命で償うしかないでしょう。まだ、22歳で半分は子供です。
犯人の両親の教育に怒りを覚える老人より
相談サイトのURLは「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルは、個人サイトを更新しています。ログイン後には詳しくご覧になれます。5月20日で、Chromeのズレがなくなるよう補修が終わりました。5月22日から速探しを補修しています。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。
[PR]
by otona_jyuku | 2018-06-12 00:03 | 事故・トラブル
<< 今日のニュ-スは米国と北朝鮮の... JAXAの宇宙飛行士が宇宙ステ... >>