今年のカンヌ映画祭で、日本の是枝監督が製作した万引き家族が最高賞のパルムド-ルを受賞しました。21年ぶりの日本映画の受賞になります。

今年のカンヌ映画祭で、日本の是枝監督が製作した万引き家族が最高賞のパルムド-ルを受賞しました。21年ぶりの日本映画の受賞になります。映画に関心がない老人ですが、受賞した監督ご本人が興奮したことを言っておられたので、大変な賞を獲得したということがわかりました。映画のことはよくわかりませんが、受賞式の映像を見ますと大変なことだと思いました。監督、そして出演者の皆さん、おめでとうございました。本当は、このことを昨日、投稿しようと思っていましたが、仕事の区切りをつけたのが、午前2時近くになりましたので、お休みさせてもらいました。ということで、今日は、眠たくて仕方がありませんので、今日の投稿は終わらせていただきます。
価値を知らない老人のお祝いの言葉にします。
相談サイト「http://www.onayami-for-you.com/index.html」です。個人サイトのリニュ-アルは、個人サイトを更新しています。ログイン後には詳しくご覧になれます。20日で、Chromeのズレがなくなるよう補修が終わりました。22日から速探しを補修しています。「Facebook-Note」と「Twitter」に無料のお試しの募集を投稿しています。
[PR]
by otona_jyuku | 2018-05-22 23:34 | 文芸 | Comments(0)
<< 日大のアメフトNewsが報じら... たけしのアンビリ-バブルを見て... >>