ノ-ベル文学賞を村上春樹さんが、今年も受賞できなかったことを書きます。昨日のドラフト会議でホークスが注目の投手を引当ました。

この数日は取り上げたいニュ-スが多くなっています。ただ、カテゴリ-の順序もありますので、ノ-ベル文学賞を村上春樹さんが、今年も受賞出来なかったことを書きます。続けて、昨日のドラフト会議もあります。最後に鳥取県で大きな地震がありました。まず、ノ-ベル文学賞ですが、残念ながら今年も無理でした。そして、意外なことに音楽の分野の歌手兼作詞をしているアメリカ人が受賞しました。どうも文学ではないという気もしますが、それはよいでしょう。次に、昨日のプロ野球のドラフト会議のことに触れましょう。我、ホ-クスの工藤監督が球界で注目されていた156Kを出す「田中投手」を抽選で交渉権を引当ました。この監督は去年も注目の選手を獲得していました。去年の投手は高校生だったので、2軍で鍛えているのでしょう。今年の選手は大学卒ですので、即戦力になりそうです。おまけに、この田中投手は、ハムにやられた「大谷」と仲がよいということのようです。来年のシ-ズンはライバル対決という見物があるでしょう。最後に、お昼過ぎにパソコンでブログの公開をしている時に、かなり大きな地震の揺れがありました。また、熊本の揺れだと思っていたら、5時の報道で鳥取と言っていましたのでビックリしました。   今夜は眠れない人達が大勢いると思う老人より     
個人の悩み相談サイトhttp://onayami-for-you.com/index.html」です。
[PR]
by otona_jyuku | 2016-10-21 23:35 | 文芸 | Comments(0)
<< 女性初めてのエベレストの登頂を... 日本人に多い肺炎に関する報道と... >>