今年の冬は特におかしな気候になっています。自然がどうかなっているようです。動物の行動もおかしいです。

今日のテ-マは昨日に続くような話題にしました。まず、東京のJRではトラブルが続いています。昨日は地下水のために横須賀線の運行が12時間も停止してしまいました。ニュ-スでは地下水があふれた仕組みを説明していました。過密都市東京が地下を掘って鉄道を次々と作ってしまった結果でしょう。列車の運行停止が12時間続くのは異例です。昨日は雪不足のためウインタ-スポ-ツのスキ-がなかなか出来ない話を書きました。それを今日の天気予報で見てみましたら自然は正直です。動物の「つる」の越冬地の出水市では史上最高に飛来しています。そして、これまで来なかった四国や山口県までが、広がっています。原因として考えられるのは中国の工場開発で「つる」の越冬地がなくなったからだろうと言われています。私が、日立の会社にいる時に山口に転勤したことを思い出しました。庭で30CMも積もり雪だるまを作りました。最近ではそれほどの雪は降りません。今も、地球温暖化の会議が続いていますが、これは、そうした「時代」の現れでしょう。年金をもらえるようになる少し前に新聞配達のバイトをしている時に、福岡でも5CMも積もりバイクで何回も転倒したこともありました。やはり、確実に温暖化は進行している思います。なぜならば、私は、この10年くらいスト-ブもコタツも使っていません。電気のヒ-タ-を持っていますが、購入して数えるほどしか使用していません。今年は1度使えるかどうかのテストしただけです。暖かいのはお財布にも温暖化が来ているようです。       お財布の温暖化に喜ぶ老人より
公開したサイトはサイトhttp://www.onayami-for-you.com」と法人サイトhttp://otona-houjin.extrem.ne.jp/index.html個人サイトhttp://otona-kojin.extrem.ne.jp/index.htmlです。今後も、より良く改良しますので、お気軽に覗いてください。
[PR]
by otona_jyuku | 2015-12-07 22:46 | 自然 | Comments(0)
<< 教育を食い物にする詐欺の疑いで... 12月に入りサッツカ-のJリー... >>